ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

東北地方関東沖大地震 現地報告 第1集
宮城県 山元町

午後10時 白石インターで降り、当初の予定でもあった宮城県 山元町役場 に向かいました。
この地区は福島県との県境で海沿いに位置し、現在は原発の避難勧告は出てはおりませんが、多くの方々が小学校や中学校に避難しております。
 

 

山元町役場にて現状を確認したところ、電気の供給が在るものの、水は未だ数カ所で復旧してはおりませんでした。しかし、ここは「宮城病院」という大きな総合病院の基盤地域となっている為、薬や医療の面では比較的安定しているとのことでしたので、更に困窮している地域を教えていただき、向かうこととなりました。
 
役場の入り口には家族への安否と生存情報が書かれたボードが掲げてあり、その約400メートル先は海沿いのため、数十件の民家は津波により破壊され、暗闇の中廃墟と化した家々の柱だけが無惨な形で残っていました。

私達がその近辺を横切るとしばらくして倒壊した路面の端の車から2人の人影が動きました。住む家を失い、避難所には行かず車内生活をされている方でしょう。疲れ果てながら狭いシートで睡眠をとっていました。

前
東北自動車道
カテゴリートップ
東北地方関東沖大地震ボランティア報告
次
宮城県 七ヶ浜町

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク