ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

義を見て為さざるは勇無きなり



ハローアルソン!ハロアル・フィリピン医療を支える会
団長 関口敬人

団長 関口敬人3.11 に発生した未曽有の大災害は、この地球上で栄華を誇っていたはずの人類が、何千年もの間追い求め続けてきた文明と科学が一瞬に破壊し、私達人間の持つ力の儚さをまざまざと知らしめました。

あの日私達は自然の猛威という神が与えた辛く悲しい試練を目の当たりにし、ただ、無力さだけを感じました。数えきれない涙を流し、癒されぬことのない深い悲しみのなか、未だ多くの方々が苦しんでいます。しかし、人々を極限まで襲った悪夢のような恐怖と悲しみは、皮肉にも私達が忘れかけていた人間本来の持つ「優しさ」「温かさ」を呼び起こす結果となりました。

そして全てが破壊され、全てを失ったあの地に芽生えた心、「絆」や「繋がり」は、ほんの数日前までは名も知れずただすれ違うだけの人間達が手を取り合い、声を掛け合い、その「優しさの心は」隣人だけに留まらず、地域社会の枠を超え瞬時に世界中に広がり、私達が活動をしているフィリピンからも多くの支援を頂きました。

今ここに、人類が経験した事もない大災害の年に、私たちが長年目指してきた「本当の豊かさを考える」という活動理念に賛同し、自らの時間、財産を費やしながらも、フィリピンの恵まれない子供たちの為に思いを寄せる多くの方々に参加をしていただくことができ、この尊い出会いと皆さんの優しさに心より感謝申し上げます。

私達の活動は「貧困」という全地球人が共通し、共有しなければならない問題から様々なことを学びます。単に医療支援、物資提供というだけではなく、また、現地4日間の活動だけを目的とするのではなく、全てにおいて満たされた生活を送る我々が、全てにおいて満たされない現実を目の当たりにした時、何を考え、どのように自らの生活に投影し、皆が住みやすい「本当に豊かな社会」を考えることを目的としています。

私達は食べる事も、学ぶ事も、生きることさえも不自由はしません。
銃声の鳴らない街に住み、略奪に怯えることなく、安全な水と安定した電気。
医療、福祉、教育、どの分野もとっても他に類を見ないほどの生活水準を保っています。
しかし、その輝かしい文明の発展の裏に、利便性と合理性、物質的豊かさを追い求めた結果、年間三万人を超える自殺者を生みだす国へと変貌を遂げました。

「人間らしい本当の豊かさとはいったい何でしょうか。」

親の死をひた隠し年金を搾取する者。
自らの欲望の果てに何の罪もない人間の命を奪う者。
街では携帯電話、インターネットの普及により顔の見えない声、責任の欠片もない言葉の氾濫が「ネット犯罪」などという言葉まで生んでしまいました。
いつしか私達は物質的豊かさに溺れ、大切な何かを忘れてしまいました。
「便利さ」の果てることない結末は、止まることない私達の「欲望」だという事を・・・

ボランティアはその「欲望」に毒された私達の心を洗い流す唯一の処方箋です。

今、被災地には沢山の方々が救いを求めています。

フィリピンでは多くの子供たちが劣悪な環境で一日中ゴミを拾い生活をしています。
アフリカ諸国では幼い子供たちが銃を持ち、紛争、略奪の日々を生き抜こうとしています。

「目の前に苦しんでいる人がいる。助けを求めている人がいる」それだけで行動を起こす意味と、そのことを知っているからこそやらなければならない「心」が今こそ求められています。

人を労り、優しさを尽くす心。
それを私達は「愛」と呼びます。

「愛」は地球上で発生する全ての問題を解決するたった一つの薬です。
その「愛」を教え、感じ、伝える純粋な行為こそがボランティアだと思います。

今年も多くの同志と共に沢山の愛を、今日生きる事も、歯ブラシ1本さえも買うことも出来ない子供たちに届ける事に、心から感謝をし、誇りに思います。

さあ皆さん。4日間に全ての「愛」を込め、心一つ、共にがんばりましょう。

前
フィリピンに寄せて
カテゴリートップ
2012年の活動にあたって
次
いっぽん人を目指して

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク