ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

2012年ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア活動報告書
2012年2月10日 今年最後の医療奉仕活動

左右にいくつかの教室が並びそれを繋げる二階部分の下、広い吹き抜けの踊り場のような場所が今回の活動場所です。

今回の活動場所

今西先生の指示の下、手早く各ブースが作られていきます。団旗が掲げられ74名の参加者が今一つになろうとしています。検診ブースの先にはもうすでに大勢の患者が列をなしてカルテを記入し始めています。

いよいよ開始の時です。

私は皆に伝えます。「今日が今年のハローアルソン・フィリピン医療ボランティア最後の医療活動です。この場所を見て下さい。この近代的な建物と後ろに広がるのは竹や木でできた劣悪な環境のスラム街。その光と影の間で私達は今からボランティアを行います。皆さん一生懸命、精一杯、全てを出し切りましょう。この地で燃えずして、この状況を見て熱くならないで、日本に帰り語ることなどできません。私達74名はボランティアの神様に守られています。決して失敗や事故などはおきません。心を一つに頑張りましょう!!」

見渡すとそこには成田空港で眠い目をこすりながら現れた「今どき高校生」の姿はありません。
そこにはこのボランティアを通じ、何かを感じ、悩み、目の前の患者に対し自分は何をしなければいけないのかを懸命に考えている青年たちです。

治療の様子 治療の様子
治療の様子 高校生もサポートします

先生達が額の汗を拭う暇もなく必死に歯を抜いています。
日本の診療室とは違いライトも器具もないこの環境で歯を抜きます。
そして日本では絶対に抜くことのない歯を、心を鬼にして抜いていきます。
そして語ります。「どうしてこんなにも怖い思い、痛い思いをしていても子供たちは泣き叫んでも口をあけたまま我慢しているのか。」

高校生たちは黙ります。「それはもう二度と歯の治療を受ける事が出来ないと分かっているからです。もう二度と訪れない人生の最後のチャンスと分かっているからこそ怖くても必死に耐えているのです。」

泣きじゃくる子供たちの手を高校生が握りしめます。
先生達の手元を一生懸命ライトで照らします。
そして血だらけになり、次々と歯を失っていく様子を目の当たりにし、高校生達は涙ぐんでいます。

私は言います。「目に焼き付けなさい。心に記憶していきなさい。そしてこの現実から学び、語り、自分の人生に生かしなさい・・」

クリーニング 衛生士が指導します
がんばりました! 歯ブラシとタオルを配られました

クリーニングブースでは歯科衛生士たちが元気に明るく手作りの絵本を用いて、子供たちに歯の大切さ、歯ブラシのやり方などをお話ししています。
皆、とてもいい笑顔です。

子供たちは皆さんから頂いた歯ブラシを大切に握りしめ、歯科衛生士と一緒に歯ブラシを上下に動かしています。
日本で集められた1本の歯ブラシがお口の中の健康と笑顔を繋ぐバトンとなり、今彼達に届きました。

日本ではおそらく感じ得ることのないこの感動を決して忘れることなく、今回の経験を日本での歯科治療に生かして欲しいと思います。

 

前
2012年2月10日 バランガイ 649 ゾーン 68・BAGONG LUPA(BASECO)PONT ANEA MANILA
カテゴリートップ
2012年ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア活動報告書
次
2012年2月10日 入れ歯に込めるハロアルの思い

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク