ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

トップ  >  2011年度より以前の記事  >  収支・活動報告 2009年フィリピン活動実績 報告書

収支・活動報告 2009年フィリピン活動実績 報告書

 

挨拶

こんにちは、団長の関口です。
みなさんは、ボランティアに対してどのような認識をお持ちでしょうか。
ボランティアは、無理してすることではありません。
気持ちが動いたときに、するのがボランティアです。
みなさんと共に感動を共有し、共に成長できるボランティア
それが「ハローアルソン!」です。
大きな期待を背負い、今年も53名がフィリピンへ行きました。
現地での治療・奉仕活動は、106個の眼にしっかりと焼きついたことでしょう。
ボランティアは決め事など一切ありません。
取り決めなどなく、自分なりにやってみることがすべてです。

歯科医師
フィリピン医療を支える会 団長
関口敬人


 

 

 

第4回 フィリピン医療ボランティア

参加者 総数53名

歯科医師    11名
看護師        1名
薬剤師        1名
歯科衛生士    6名
歯科助手    4名
会社員        9名
学生        3名
高校生        14名
通訳        4名

 

前
ハロアル フィリピンへ行く!2008年1月
カテゴリートップ
2011年度より以前の記事
次
第5回フィリピン医療ボランティア参加者募集要項

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク