ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

2013年ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア
2013年2月7日 物資配布 PM15:30

空港から約45分。
首都マニラの喧噪から離れ、バスはマニラ湾の浜辺にひしめくように立ち並ぶスラムへと移動していきます。

トタンや竹でつくられた家々の様子

竹とトタンをつなぎ合わせた今にも崩れそうな家々を抜け、ここから先はバスが入ることはできないため、「トライシクル」というバイクタクシーを手配しました。
これはフィリピンの人達が普段頻繁に利用する「足」で、大人2~3人ぐらいが窮屈ですが乗り込むことができます。

バスから会場まで約800メートル。
団員が次々と乗り込みます。みんな初めて乗る「トライシクル」におはしゃぎです。

トライシクルに乗り込みました
トライシクルに乗り込みました!

窮屈ですが皆で乗ります
窮屈ですが皆で乗ります

こんな狭い通路でもスピード落としません
こんな狭い通路でもスピード落としません
あれっ!?運転してるのは・・・
あれっ!?運転しているのは・・・

勿論、この距離を歩くこともできますが、やはりここは一日100円で生活をするスラム内ですので、まずは安全面の問題。

そして、この地域の住人の主な職業にこの「トライシクル」を生業としている方が多く、その支援を兼ねて昨年同様このような移動手段にしました。

運転手たちもスラムの住人も私達の到着を心待ちにしていたようで、物資配布の会場でもある「ワカス小学校」ではもうすでに数百人が列をなしています。

 

前
2013年2月7日 マニラ到着 PM13:30
カテゴリートップ
2013年ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア活動報告
次
2013年2月7日 バランガイ ワカス2エリア

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク