ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

2013年ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア
2013年2月7日 器材準備 PM21:00

以前までの活動では、使用する器材は主に各支部(各歯科医院)からの持ち出しがほとんどでした。

しかしここ数年、多くの先生方のご協力を得て、少しずつではありますが、器材や材料も充実してきました。

そこでホテルのご厚意で、毎年無料で一部の器材をホテルの倉庫の一角に保管してもらっています。

初日の活動が終わり、いよいよ明日から始まる医療奉仕活動にむけて副団長の木本先生を中心に全ての器材をチェックします。

器材準備の様子 器材準備の様子
器材準備の様子 器材準備の様子

電圧が不安定なここでは充電をするにしても特別な器材が必要となり、また、明日はA班、B班の2班に分かれそれぞれ別会場での活動となる為、物資、材料等も全て二つ分けていきます。

器材部屋に担当の歯科医師、歯科衛生士が集まり、夜遅くまで作業にあたります。

別の部屋では「マニラミーティング」高校生達のミーティングが会長、現地活動責任者を中心に行われ、一般参加者の方々も見学に来ています。

「ボランティア」という志に集まった74名が少しずつ一つになろうとしています。

いよいよ明日から今年の医療奉仕活動が始まります・・・。

前
2013年2月7日 今年最初の活動
カテゴリートップ
2013年ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア活動報告
次
2013年2月8日 ホテルにて AM5:30

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク