ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 優しい思い

優しい思い

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 林春二先生からのお便り
執筆 : 
hayashi 2018-10-26 12:00

祐介先生こんばんは。

大分寒くなりました。

今年は秋が無く、いっぺんに冬に突入するかと思うほど冷え込みが厳しいです。

皆様も体調には十分に気をつけてください。

こんな寒さの中、3年半に渡たり拘束されていた安田純平さんが開放され、無事帰国したニュースはとても喜ばしいです。

しかし一部に、行っては行けないところに自分で行ったのだから「自己責任だ」と言う人がいます。

しかしそんなことはありません。

世界中が平和で安心して暮らせないと、日本人や日本の企業が安心して活動が出来なくなり発展は望めません。

他国や危険な所でも、そこに行って現場で何が起こっているのか日本人の心で調べ報道してくれなければ、私達は真実に触れることは出来ないのです。

すると安田さんどころか、もっと多くの日本人が危険な目に遭う可能性も出てしまいます。

ですから「自己責任」などと責めないで、安田さんやその直前に命を奪われた後藤健二さんに感謝をしましょう。

憎むべきは争いなのです。

己の欲望を満たすために人を襲い、命を奪う戦争です。

「人の命は地球より重い」とよく言われます。

それなのに国内では飲酒運転や事件で、尊い命が奪われることがあります。

事故を起こした人や加害者を憎みますが、それで失われた命が戻ることはありません。

事故を起こさないことです。

それでも「そんな危険なところに行くなと言うのに行ったから自己責任だ」という人もいるかと思います。

皆さんにはそんな風に冷たい人であって欲しくないです。

家族の身になったとしたら例えそうだとしても、何とかして欲しいと思うのが人情ではないでしょうか。

同じ日本人です。

みんなで仲良く思いやりのある人に、日本国はどこまでも私達を守りぬく国であってください。

ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアの名前は、今から16年前にフィリピン医療ボランティアに初めて参加した祐介先生が、最初に診療した10歳の男の子「アルソン君」の前歯4本を抜かなければならなかった辛い思いから「二度とアルソン君のような子供が出ないように・・・・」という願を込めて、この活動をハローアルソン・フィリピン医療ボランティアと名づけました。

そのために皆さんにハブラシ・タオル・石鹸をお願いして一日一食、又は二日に一食しか食べられないスラムの人達の衛生に役立ててもらっている活動なのです。

その活動中マニラミーティングで「『やさしさ』とは相手の幸せを願うこと。

『心の豊かさ』とは相手の幸せを一緒に喜べること」という話をしました。

このことを今回のハローアルソン2019に参加する新潟県上越高等学校のさんが決意書の中で「去年の夏はこんなことを考えることなんてなかった。

あの4日間が私の中の何かを変えた。

活動中は初めてのことだらけで自分のことで精一杯だった。

それでも『またあのボランティアに参加したい』と思えたのは、フィリピンの子供たちに触れて、笑顔を見て、大人達の優しさと本気を感じたからだろう」と綴ってくれています。

私は今回の安田純平さんの帰国を家塚さんのように優しい思いで迎えてやって欲しいと思います。

2018年10月26日 医学博士・歯科医師 林 春二

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(88.5MHz)
http://885fm.jp/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク