ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 皆様のお蔭

皆様のお蔭

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 林春二先生からのお便り
執筆 : 
hayashi 2017-2-10 12:00

千宝美さんこんばんは。

ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア2017の最後のマニラミーティングでは、芥川龍之介さんの書いた「蜘蛛の糸」がテーマになっています。

リスナーの皆様は、どんな風にこの主人公カンダタを捉えているでしょうか。

私は皆様の想像もしないような捉え方をしています。

この話は次週、日本に帰ってからお届けしようと思います。

今回のボランティアは総勢115名、高校生44名、中学生5名で活動しています。

参加者も沢山でしたが、日本で物資や高校生カンパに参加して下さる人も今までで一番多かったように思います。

毎年協力してくれている長野県軽井沢町の隣町にある御代田北小学校では、
「毎年集めているとだんだん集まる数が少なくなって残念、来年は少しやり方を考えないとダメですね」
と担当の錦織先生が話してくれました。

私達が何かお願いしても、ハミガキ指導をしても、相手から質問が出るようにならないと上手く行きません。

そういう意味で錦織先生の考えていることは、すごく前向きで頼もしいです。

この日はボランティアクラブのメンバーが、今年の活動で集めたハブラシ、タオル、石鹸をダンボール4箱に入れて引き渡し式をしてくれました。

クラブのメンバー全員が今年の活動の感想文を書いてくれ、この紹介もしてくれました。

今回の活動では自分達でポスターを作り、曜日を決めて校門の所で呼びかけたり、各教室を回って物資の提供をお願いして例年以上に努力をしてくれたそうです。

それでも前年より集まった数が少なかったという事です。

そこで次はどうしたらいいかと思案しているとのことでした。

診療所の中でも同じです。

最初は2~30本ハブラシを持って来てくれた人が、次の年は5~6本になってしまいます。

同じ人が協力してくれるだけだと年々少なくなってしまいます。

この運動の大切な事は、他の人に話してくれる事です。

ハブラシ1本でボランティアが出来る事、それも命がけで待っているスラムの人の命を救う事が出来ることを次の人、周りの人に話してもらいたいのです。

すると必ず協力者は現れ、輪がどんどん広がります。

人の事なのに頭を下げてお願いするのですから、周りの人の評価は当然上がります。

面倒でもこうした努力をする人が、本当のボランティアをする人なのです。

これが私達の一番望んでいる「心の修行」です。

人の言うことを「素直になって」「素直に聞いて」「素直に実行する」きっと皆様の成功に繋がるのだと思います。

今回の活動にも沢山の人がハブラシ、タオル、石鹸や高校生のカンパをしてくれました。

現地の活動が順調なのは全て皆様のお蔭です。

心から感謝いたします。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

2017年2月10日 医学博士・歯科医師 林 春二

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク