ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - ご縁の灯

ご縁の灯

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 林春二先生からのお便り
執筆 : 
hayashi 2017-3-10 15:00

祐介先生こんばんは。

3月に入ってもう第二週も終わりです。

目まぐるしいばかりの時の流れに老体はただオロオロするばかりです。

来週月曜日は祐介先生、関口団長と3人で滋賀県近江八幡岡山小学校に講演に行かせてもらいます。

思い出せば、4年前に近江八幡岡山小学校の5年生の皆様から、ハブラシ、石鹸などの物資を送付してもらった事に遡ります。

平成25年、台風30号(台風名ハイエン)はフィリピンに大きな被害を出しました。

そのニュースを見た近江八幡岡山小学校5年生が生活用品を集め、現地に送ろうとしましたが受取人がいませんでした。

担任の峰岡先生はインターネットでハローアルソン・フィリピン医療ボランティアがハブラシ、タオル、石鹸を集めていることを知り、本部に沢山の物資を送ってくれました。

小学生がフィリピンの人達を救けるために集めてくれた品々を倉庫に保管したまま時間が経過してしまいました。

1年近く後になってフィリピンに送る箱詰めをしている時、近江八幡岡山小学校の5年生の手紙が出てきました。

お礼状を送るには日が経ち過ぎていましたので、まだ6年生で在学中なので、時間を頂けたらお詫び方々ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアのスライドを見てもらいたいと峰岡先生に電話をさせてもらいました。

「本当ですか?本当に滋賀県に来てくれるのですか?」
と、今でもはっきり思い出させるような嬉しそうな声で歓迎してくれました。

早速、祐介先生と関口団長にその事を話すと、皆で行きましょうということになり、副団長の戸田先生、機材担当の木本先生と私の5人で近江八幡岡山小学校に行きました。

祐介先生が「3・11大震災の直後のハローアルソン・フィリピン医療ボランティア支援について」、関口団長が「ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアの活動について」、最後に私が「危機管理とボランティアについて」話しました。

この6年生は自分達で台風被害の救援活動をしたくらいですから、とても真剣に3人の話を聞いてくれました。

特に峰岡先生の真剣振りに心が打たれました。

その縁で次の年、今年へと繋がったのだと思います。

この縁の灯は消すことの無いよう祐介先生、関口団長に引き継いでもらいたいと思います。

話は変わって、先日、新島学園の山浦さんがお母さんと物資を持って診療所に来てくれました。

その時、マニラミーティングで山浦さんや他の2回目の生徒に「ハロアル卒業証書」として普通の学生としてではなく、2回も参加してくれたのだから、これからはハローアルソン・フィリピン医療ボランティアの活動に積極的な関わりを持つ仲間として活躍してもらうために渡しました。

山浦さんから「私、ハロアル卒業しませんから」と全員の前ではっきり言われてしまいました。
その話をお母さんにすると、小さい頃からどんな事でも嫌と言わず、はいと受け取ってしまいいつか爆発するのではないかと心配していたので、人に反発できた我が子がとても嬉しいと声を弾ませました。

これもハロアルマジックでしょうか・・・・。

この日嬉しい事に山浦さんの内職の初給料2万円を全部カンパしてくれました。
心から感謝です。

どこかの幼稚園とは全く違いますね・・・・。

2017年3月10日 医学博士・歯科医師 林 春二

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク