ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 文房具などの支援

文房具などの支援

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 関口敬人先生からのお便り
執筆 : 
sekiguchi 2017-4-21 16:00

祐介先生こんばんは

東京の桜はもうすっかり葉桜になってしまいましたか?

私の地元栃木県那須は今まさに桜が満開となっています。

田んぼでは農家の方々は田植えの準備をし始め、日に日に春の陽気が増しているようです。

先日は患者さんが私の家の庭先に春の山菜の王様「フキノトウ」を植えに来てくださいました。

「先生、今年は食べずにこの状態にしておいてね。
そうしたら、来年ここに沢山フキノトウが出てくるから。」
といって山から取れたばかりのフキノトウをわざわざ植えに来てくださいました。

私は春の恵みと田舎ならではの交流に心温まり、何とも言えぬ優しい気持ちになりました。

この方も古くから当院に通院され、歯を抜かずにコンフォートブリッジをお使いになっていますが、先日体調を崩された際も
「先生、しっかり噛めるから病気も早く治ったよ。
医者が驚いていたよ。」
と言ってくださり、そのお礼にと今回やってきて下さいました。

さて、先日、当院のスタッフが総出で現在私の医院で保管している文房具を整理してくれました。

以前もお話しをしたことがありますが、2年前、文房具店を営まれた方がそのお店を閉店なさる際に倉庫に余った鉛筆や消しゴム、その他沢山の種類の文具を私の医院に何回かにわけて届けて下さりました。

その数なんと、鉛筆40,000本、消しゴム500個、ノート4,000冊、その他、分度器、コンパス、定規類が数百個、テープやファイルも沢山頂ました。

実はこれらの物資は以前から私達の活動を支えてくれているマニラロータリークラブのリーダー、リッキー氏と文具の支援の在り方を個人的に相談していました。

その結果、彼は
「マニラから約6時間程の所に本当に貧しい地域の学校がある。

しかし、全く文房具類がなく、学校では唯一の黒板に先生が文字を書いてお話しをするだけです。

ドクターセキ、そこに二人でお互い活動団体の垣根を越えて個人的に支援に行きませんか。」
と言ってきました。

私は彼の意見に賛同をし、今回、私個人としての新たに物資支援活動を行うことを決意しました。

そしてその旨を支援して下さった方にお話しをし、先生の思うように使って欲しい、そして本当に苦しんでいる最貧困層の子供達の手にこの鉛筆を届けて欲しいと言って頂きました。

ここ数年、ハロアルの現地活動は参加者が有難いことに100名を超える大きな団体となりましたが、それに伴って移動や警備上の安全面、活動場所の大きさなど、様々な制約が出てきていることも事実でした。

私達の活動は相手から求められていることに全力で誠実に応えることをモットーとしてまいりましたが、私達側の問題によって相手が求めるものに制約をしてしまっていることに少しジレンマを感じていたのも事実です。

そんな時、このような方に巡り合い、そして自分が出来る可能な範囲での更なる活動をしたいと思い始め、今年一年間を準備期間とし、来年の5月、6月あたりに活動をしたいと思っています。

それには更なる自分自身の生活やあり方を変え、謙虚に頑張って行こうと思います。

2017年4月21日 ハローアルソン!ハロアル・フィリピン医療を支える会 団長 関口敬人

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク