ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 共鳴器官

共鳴器官

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 関口敬人先生からのお便り
執筆 : 
sekiguchi 2017-5-19 12:00

祐介先生こんばんは

私の地元栃木県那須ではすっかり田植えも終わり、水田には青々とした苗が5月の爽やかな風に気持ち良さそうに揺られています。

さて、先日、横浜からとても嬉しいお便りが届きました。

私達のハロアルメンバーの耳鼻科の木村至信先生からです。

先生の勤務されている病院にはこのラジオに林先生が長年投稿されているお手紙をまとめた「ちょいボラ」という冊子がおいてあり、それを読んだ看護師さんが「へそくりを・・」と言って1万円の募金を下さったそうです。

さらにこの活動を知った別の方からも募金を頂き、当院に送って下さり、先生のお手紙には「活動の輪が少しずつ広がっていく喜びを感じています。」と書かれていました。

また、長野県からは何と今年一緒に参加をした中学生の宮入茂春君から修学旅行のお土産といって京都清水寺の「厄除けのお守り」が届きました。

そこには「ボランティアの無事を祈ってお守りを買いました。」「先生の真剣な姿がかっこよかったです。」「僕もいつかそんな大人になりたいです。」と書かれていました。

先日は地元のロータリークラブの定例会にボランティア講演の依頼を受け行って参りました。

数年前に別の会場で私の講演を聞いてくださった方からの依頼で、お久しぶりにお会いし沢山の歯ブラシや石鹸をご寄附頂きました。

先週の林先生のお手紙を思い出しました。

人と人との縁というものは本当に不思議なものです。

それを先生は以前私に「人間は共鳴器官である」とおっしゃいました。

つまり、今回のように木村先生のご縁で頂いた貴重な募金も、私達の活動を見て何かを感じてくれた中学生も、こんな田舎町の一人の歯科医師にロータリークラブのような団体で講演をさせて頂けるのも、全てこの活動のお蔭です。

しかし、私がもし不誠実な思いで取り組んでいたら、おそらく誰からも信頼されず、共鳴されないでしょう。

しかし、少なからずこの活動に14年間携わり、このようなご縁を頂けたのはハロアルの活動に出会った時、林先生からいただいた「人間は共鳴器官である」と言う言葉が私の金言となっているからです。

ボランティアは自分を映す鏡です。

歯ブラシやタオル、募金をお願いした時、相手が快く協力してくれるかは、自分の今までの生き方に反映します。

そして嬉しい事にもう一つご報告があります。

大阪に事務局があります、「Pioneer Kids Japan」という団体からお礼状が届きました。

詳しくは祐介先生からお話しいただきますが、これは私達と同じようにフィリピンのセブ島を中心に日本の小学生と地元の子供たちとの国際交流や孤児院や離島の等の支援を行っている団体です。

以前、その団体の方から私達に歯ブラシや物資の支援の依頼を受け、ハロアルからもご協力させて頂きました。

代表の田中さんとは何度かお手紙のやり取りをしてきましたが、私達が高校生と共に現地に行くように、彼らもまた未来へのボランティアのバトンをつなげるべく、素晴らしい活動をされておりました。

「人間は共鳴器官」ですね。

これからも沢山の方々に届くようにハロアルの鐘を鳴らし続けたいと思います。

2017年5月19日 ハローアルソン!ハロアル・フィリピン医療を支える会 団長 関口敬人

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク