ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 先生なんて偉くない

先生なんて偉くない

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 関口敬人先生からのお便り
執筆 : 
sekiguchi 2017-9-8 12:00

祐介先生こんばんは

国会議員になる人は皆さんいわゆる“いい大学”を出ています。

子どもの頃から勉強ができて様々な経緯を経ていわゆる“先生”になりますよね。

勉強ができるから先生になれるのか、勉強ばかりしているから先生という言葉の重みが分からないのか、もはやこの国のいわゆる“先生方”は完全に末期状態にあります。

私は政治家に最も大切なことは「国家観」だと思っています。

この国をどうのように導くか、国民の安全と平和、食糧、教育、医療など国民の生活の安定と向上に私心を捨て「公」の為に全てを捧げる人間こそが「先生」と呼ばれるべきだと思います。

しかし、隣の国がいつミサイルと撃ってくるやも分からず、世界の平和の秩序が崩壊の危機に迫りつつある中で、連日取りただされるのはあちらこちらの低俗なスキャンダルばかりです。

なぜこうも体たらくな政治家ばかりなのでしょうか。

それは彼らに国に捧げる「公の精神」が全くないからです。

本当にこの国は平和でお目出たい国です。

祐介先生、どうすれば良いと思いますか。

もうこうなったら、選挙ではなく週刊誌に“いわゆる先生”方を決めてもらうしかありませんね。

15年前、私が初めてハロアルの活動と出会い、会長の林春二先生にお会いした時、先生はこうおっしゃいました。

「関口先生、世の中で先生と呼ばれる職業はろくなもんじゃないよ。」

「みんな先生と呼ばれれば気分も良いし、偉くもないのに偉くなったと勘違いしてしまう。」

「それでは駄目。先生なんて全然偉くない。先生と呼ばれるからには誰よりも優しく、謙虚に明るく、そしてどんなときも自分に責任を持ちなさい。」

当時私が開業をして間もない頃、ボランティアに参加をし始め、恐らく先生は調子に乗りやすい私の性格を見抜き、御輿に乗ることよりも御輿を支える人の思いをまず考えられる人間になりなさいと戒めてくださったのだと思います。

今ではその言葉が私の金言となり、「先生」と呼ばれる度に自分の言動や振る舞いを省みます。

そして、団長となり改めて思うことは私達「先生」が現地で治療ができるのもそれを支えてくれる沢山の仲間の存在と、たった1本の歯ブラシさえも買うことができないフィリピンの劣悪なスラムで生きる恵まれない沢山の子ども達の存在があるからです。

私達医療は「痛み」や「苦しみ」の根絶と治癒を願いなら反対にそれらによって生かされている仕事です。

だからこそ「先生」という名に恥じない行動をとらなければなりません。

これは政治家も同じです。

国民の代表であり、国民の税金で成り立ち、国民の意思を反映するために生かされているわけですから、他人の不祥事を鬼の首を取ったように騒ぎ立てる前に、自らの兜の緒を締め直し、どれだけの人間の期待を裏切ったかを猛省するべきです。

歯科医師であり議員でもあり、本来ならば二つの責任ある立場の先生の不祥事を見ました。

何とも情けない限りです。沢山勉強しても人間としての心の在り方を学ばなかったのでしょう。

祐介先生、本当にこの国は平和ですね・・・。

2017年9月8日 ハローアルソンフィリピン医療ボランティア 団長 関口敬人

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク