ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 冬至冬中冬はじめ

冬至冬中冬はじめ

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 関口敬人先生からのお便り
執筆 : 
sekiguchi 2017-12-22 12:00

祐介先生こんばんは

12月22日の今日は「冬至」ですね。

北半球では一年の内一番昼が短く夜が長い日となりますが、昔から「冬至冬中冬はじめ」といい、本格的な厳しい冬はこれから始まるといわれ、日本では古くから「ゆず風呂」や「かぼちゃ」を食べる習慣があります。

“ゆず”は体を温め、邪気を払うと言われますから、少し風邪気味の祐介先生は今夜はゆず風呂に入って、しっかりと邪気を洗い流したほうがよいでしょう。

さて、ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアも順調に準備が進んでおります。

特に今回は有難いことに過去に参加をして下さった看護師さんや薬剤師さんたちの例年より多く参加をして下さり、すでに自分たちがどのような役割でどのように活動をサポートしていくかを色々と話し合ってくださっているようです。

参加をされる皆さんがそれぞれに「自分に何ができるか」を考え、行動してくださることは本当にありがたい限りですね。

祐介先生、覚えていますか、14年前、この活動を立ち上げたときに訪れた小さな離島「ナギャントック村」。

村人たちの要請で12月に活動を行いましたね。

その時現地スタッフから村の貧困の実情を知った私たちは皆さんからUFOキャッチャーにあるような小さな〝ぬいぐるみ″をご協力いただき、クリスマスプレゼントとして沢山袋に詰め現地にもって行きました。

数本の鉛筆や消しゴム、歯ブラシやタオルそして小さなぬいぐるみを袋に入れ、みんなでサンタクロースの着ぐるみを着て子供たちに渡しました。

この村の子供たちだけではなく、スラムの貧しい子供たちは、貧困のため学校に通うことができません。

わずか5歳にして家計を助けるためにゴミ山に向かい、一日中お金に換金できるゴミを漁り、一晩中街角に立ち、物乞いをして生きていかなければなりません。

そして、空腹になれば裕福な家族が食事をするレストランの窓を覗きながら、彼らが出てくるのを出口で待ち、再び物乞いを繰り返しているのです。

これは運命なのでしょうか。

貧困は私たち人間が作り上げた最大の不条理です。

クリスマスの夜、どんなに家族のために一生懸命ゴミを拾っても彼らにはサンタからのプレゼントは届かないでしょう。

そんな彼らがたった数本の歯ブラシやタオルを受け取っただけで本当に嬉しそうな笑顔で、何度も何度もお礼を言います。

私は14年前、私が治療をした小さな女の子が皆さんから頂いた歯ブラシを手にしながら「先生ありがとう、私将来先生みたいな歯医者になりたい」と言った言葉が忘れられません。

学校にも通えず教育も医療も受けることができず、今生きているかどうか保証さえもできない小さな女の子。

クリスマスの時期になるといつもあの子を思い出します。

このラジオを聴いている皆さん、そしてこの活動に参加をしてくださる皆さん、全ての事はできません、しかし、一つのことは出来るはずです。

私たちの手は全員と繋がることはできません。

しかし、隣の人の手をしっかりと握りあうことはできるはずです。

どうか皆さんのご協力をお願いいたします。

2017年12月22日 ハローアルソン・フィリピン医療を支える会 団長 関口敬人

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク