ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - 喜びと感謝

喜びと感謝

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 林春二先生からのお便り
執筆 : 
hayashi 2018-2-23 13:00

祐介先生こんばんは。

 冬季オリンピックで日本中が湧いています。

勝負ですから勝ち負けが伴い、結果として嬉しい人、悲しい人が出てしまいます。

私達ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアとこの点が一番大きな違いになります。

ボランティアに勝ち負けはありません。

やる方もやってもらう方も共に喜びと感謝があるだけです。

勝ち負けにこだわると、量であったり回数が多い方がよい事になってしまいます。

勿論、量も回数も多いに越した事はありません。

だからといって多くなければいけないという事はありません。

その活動が相手にとっても自分達にとっても楽しく笑顔が満ちていれば、その活動は“成功”と言えます。

そして参加しているメンバーがまた、この活動に参加したいという人が多ければ多いほど“大成功”と言えるでしょう。

しかし、どんなに沢山の人が感動を覚え、次も協力したいと思ってくれても実践してくれなければ意味がありません。

私がハローアルソン・フィリピン医療ボランティアに参加してくれる皆さんに感謝しているのは、リピーターがとても多い事です。

どんな活動であってもやる前と後では大きな違いが出ます。

そういう結果が非常に短期間、または短時間の内にハッキリ、クッキリ出ます。

ですからその活動に参加した人は大きな感動を受けるのですが、時間の経過と共にその感動は薄れ、やがてあの感動があったかどうかさえ忘れてしまいます。

私はこういう人にお願いする事があります。

自分がこの活動で受けた感動を身の回りの人や会社の同僚、あるいは学校の友人達にこの経験を話す事です。

一人に話したら話した分、二人に話したら話した分、そして話せば話すほど自分の中のエネルギーが蓄積され忘れたくても忘れる事が出来なくなります。

そして話した分、必ず協力者が出て来ます。

すると自分だけでなく、協力してくれる人の分まで喜びや感謝が集まり、素晴らしい人に成長させてくれるのです。

 ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア2018に参加したメンバーの中に重い障害を持っている兄弟がいました。

生まれてから今日まで人に言えない悩みや苦しみ、悲しみを味わって来たと思います。

今回のハローアルソン・フィリピン医療ボランティア2018に参加したこの人達がハロアルメンバーの優しい思いやりや笑顔に感動してくれました。

やがて自分達が大人になった時にハローアルソンに集結する大人達のように笑顔でカッコいい大人になりたいと口を揃えて言ってくれています。

関口団長を頂点として、現地統括責任者の祐介先生、副団長の井橋先生、戸田先生達の頑張りに心から感謝したいと思います。

よくぞこれだけ沢山のメンバーの心を一致団結させて素晴らしいボランティアをしてくれたと思います。

と同時に悩みや悲しみ、苦しみを乗り越えて参加してくれた全てのメンバーの皆さんに、心から感謝と拍手を贈りたいと思います。

皆さんの体験した今回の活動の総決算ハロアルボランティア2018報告会を3月24日(土)12時30分から長野県北佐久郡御代田町“エコールみよた”で行います。

一人でも多くの皆さんに参加してもらって、高校生達の生の声を聞いて欲しいと思います。

2018年2月23日 医学博士・歯科医師 林 春二

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(88.5MHz)
http://885fm.jp/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク