ハローアルソン「ハロアル」は歯ブラシ1本でできるボランティア

フィリピン医療を支える会 ハローアルソン

ブログ - うれしい報告

うれしい報告

カテゴリ : 
ハロアル・レディオ » 林春二先生からのお便り
執筆 : 
hayashi 2018-5-18 13:00

祐介先生こんばんは。

今回はとってもうれしい報告からです。

先週になりますが、茨城県の土浦で開業している根本淳一先生が車いっぱい物資を載せて来てくれました。

昨年中学校で講演したのが縁で集まったものだそうです。

午前中は私の診療を手伝ってもらい、物資係の武井さんと昼食をとりました。

そこでハローアルソンのことや、診療の話をして茨城支部の支部長をやってもらえないか聞いてみました。

すると「自分はまだ3年しかやっていない・・・・」と遠慮していました。

根本先生は私達と違ってものすごく謙虚ですから気持ちは分かります。

しかし責任を持った仕事をすることによって、飛躍的に力がつくことを話しました。

関口団長にそのことを伝え、根本先生に連絡をとってもらうことにしています。

このこともそうですが、ハローアルソンの第2の柱である「周りの人に呼びかけて協力してもらう」と思わぬ喜びを感じることのが今回の物資です。

呼びかけない人にはこの感動は絶対に味わうことが出来ません。

次はもっとすごい喜びの報告です。

今週になって石垣島にお住まいの本永さんが一年ぶりに検診に来てくれました。

本永さんの口の中の状況は1ヶ所に問題が生じていましたが他は全く問題がありませんでした。

左側の上の歯の根っこに外部吸収があり、これから管理が難しくなりそうなので歯肉のところで切断しコンフォートブリッジを修正することにしました。

本永さんは石垣島から来るので旅費だけでも10万円近くかかっているのに、今回も1万円のカンパをしてくれました。

こういう人がいてくれるので、ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアを10年以上続けてくることが出来たのだと思います。

心から感謝と共に感動させられます。

そしてこの活動を続けてきて良かったと思います。

心を新たにこれからも沢山の皆様に協力してもらえるように更に頑張っていきたいと思います。

ありがたいことに今年は坂城町にある坂城高校の田村先生から「3名の希望者がいるので宜しく頼む」という連絡がありました。

坂城町の山村弘町長さんも5年前からこの活動に大きな期待を寄せてくれていますので、きっと喜んでくれると思います。

今の日本は私が子供の頃からするととても豊かになりました。

リスナーの皆様には分からないかもしれませんが、私が小学生だった頃は、自転車さえなく物を運ぶのはリヤカーか荷車でした。

荷車は馬か牛に引かせるより多少小さいものを人間が引いていました。

勿論テレビなどもありません。

今の豊かな日本からすると歴史の世界にタイムスリップしたような社会でした。

それでも人々は希望に萌え、いい社会を作ろうと必死でした。

その時代の若い人達の気持ちをハングリー精神とか、ファイティングスピリットと言っていました。

今、私達のやっているハローアルソン・フィリピン医療ボランティアには、その頃の生き生きとしたフロンティアスピリットが息づいていると思います。

その証拠に普段何気ない生活をしている高校生が何も無いスラムの人達に触れ、自分がとっても恵まれていることに気づき、将来への夢がはっきりと見えてくるのだと思います。

来たれ!高校生達よ!!

2018年5月18日 医学博士・歯科医師 林 春二

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

ボランティア参加者募集

高校生ボランティア募集要項 医療従事者および一般 募集要項 活動についてのお問い合わせ

歯ブラシを集めよう!

  • 歯ブラシ(新品)
    ※ホテル等の使い捨てタイプも可
  • タオル・てぬぐい(新品)
    ※サイズ不問。粗品タオルも可
  • 固形せっけん(新品)
    ※液体ソープは不可
  • 鉛筆・ノート・クレヨン・色鉛筆
    ※使いかけも可
  • 夏物衣類
    ※新品衣料、洗濯済み古着

支援物資・カンパ送付先
歯ブラシ回収箱ダウンロード

メインメニュー

ブログカテゴリ一覧

ブログカレンダー

« « 2018 7月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

新着ブログ記事

新着ニュース&リリース

ボランティア活動報告(抜粋)

活動理念「四本の柱」

  • 現地での歯科医療を中心とした無償の奉仕活動
  • 歯ブラシ・タオル・固形石鹸など物資の支援活動
  • 世界の貧困問題を通じ、自らの生活を見直し「真の豊かさ」について考える
  • 次世代を担う高校生の参加により、真の国際平和と国際責献について考えてもらう

今西祐介のハロアル・レディオ

毎週金曜日21:00-22:00生放送
レインボータウンFM(79.2MHz)
http://www.792fm.com/
歯科医師でミュージシャン今西祐介がパーソナリティの歯科医療ボランティアと楽しいトーク&音楽番組

リンク